夜間編(危険予知・事故回避トレーニング)

危険予測で事故を防ぐ 実写版危険予知トレーニング

運転は目で見て操作する他に「予測」することが大切です。

ここで紹介する各動画は、日常ありがちな場面を取り上げています。
さまざまな場面を疑似体験して危険予測のポイントを身につけましょう。

夜間編

scene03

SCENE3:夜間編その1

夜間、センターラインのない狭い道を走行しています。対向車が来ているので、少し左に寄って走行しようと思います。

scene11

SCENE11:夜間編その2

夜間、センターラインのない狭い道路で対向車とすれ違おうとしています。

scene16

SCENE16:夜間編その3

夜間、車で住宅地の下り坂を走っています。前方の歩行者と自転車が道路をわたりきったあと、交差点を通過しようと思います。

31

SCENE31:夜間編その4

雨の降る夜、商店街を走っています。左側にはコンビニがあり、右側には停車車両が見えます。左右の間隔に注意しながら、対向車とすれ違おうと思います。

scene45

SCENE45:夜間編その5

夜間、団地の間を抜ける道路を走っています。前方にある信号機のない横断歩道を前の車に続いて通過しようとしています。

scene49

SCENE49:夜間編その6

夜間、住宅街を抜ける道を走っています。
センターラインのない狭い道で、左前方を走る自転車を追い越そうとしています。

SCENE54:夜間編その7

夜間、住宅街の一方通行路を走っています。信号機のない横断歩道に差し掛かっており、歩行者がわたるのを待って通過しようと思います。

SCENE60:夜間編その8

夜間、片側二車線の道路を走っています。この先の歩道橋の下にはバス乗り場があり、乗車待ちをしている人がいます。

「危険予知」に関する講習会など、JAFでは企業・団体さまが開催する講習に講師を派遣します。
詳しくは最寄りのJAF支部まで。(交通費実費を負担していただきます)