外国運転免許証の日本語翻訳文について

外国免許証の日本語翻訳文について

  • 外国免許証の「日本語による翻訳文」は、外国運転免許証の日本の免許証への切り替え(外免切替申請)をおこなう際に必要な書類の一つです。
    ※外免切替について詳しくはこちらをご覧ください
  • JAFでは基本的にすべての国の運転免許証の日本語による翻訳文を発行していますが、下記の運転免許証についてはその国の運転免許証の発給機関、又はその国の在日の大使館・領事館などが発行した英文による証明書が必要になる場合があります。
    • 1.主にラテン文字を使用して記載される言語以外の言語のみで記載されている運転免許証
      (アラビア語、韓国語、タイ語、ラオス語、ミャンマー語、ロシア語を除く)。
    • 2.免許証の記載内容で不明な点があるもの
      ※ご不明点は事前にJAF支部へお問い合わせください
  • 翻訳文は「運転免許証翻訳文申請サイト」で申請することができます。
    • 1.全国どこからでもキャッシュレス※1で24時間※2申請できます。
    • 2.翻訳文はコンビニエンスストアのネットプリントサービスを利用して受け取ることができます。

      ※1 決済方法はクレジットカードによる事前決済のみとなっております。
      ※2 システムメンテナンス日を除く

  • この翻訳文は免許証の切替を保証するものではありません。外免切替について不明な点がある場合は、お住まいの地域を管轄する運転免許センターに直接お問い合わせください。
  • 免許証によってはJAFで翻訳文を発行できないことがあります。各国の大使館や領事機関でも翻訳文を発行している場合がありますので、お問い合わせください。

外務省ウェブサイトの「駐日外国公館リスト」に各国大使館等の連絡先が掲載されていますので、ご覧ください。

翻訳文申請時に必要なもの

  • 【必要書類】
    • 1.現在有効な外国運転免許証の表面・裏面の画像データ
      ※下記(1)(2)の国については免許証の情報を補足する書類が必要です。
      • (1)中華人民共和国免許証の場合は副頁の表面・裏面の画像
      • (2)フィリピン共和国免許証の場合はオフィシャルレシートの画像
    • 2.国別で必要な書類の画像データ
      ※アラビア語やロシア語で記載された免許証や、大韓民国・タイ王国・ラオス人民民主共和国・ミャンマー連邦共和国などで発行された免許証の場合のみ必要となります。国ごとに必要な書類が異なりますので、下記(1)~(3)を参照してください。
      • (1)シリア・アラブ共和国の運転免許証:パスポート
      • (2)大韓民国・タイ王国・ラオス人民民主共和国・ミャンマー連邦共和国などで発行された免許証:
        在留カードまたは住民票の写しの画像データ
      • (3)上記(1)(2)以外の国の運転免許証で、アラビア語やロシア語で記載された免許証:在留カードまたは住民票の写しの画像データ
  • 【翻訳料金・その他】
    「翻訳文ウェブ申請について」をご覧ください。

JAFで発行される翻訳文の見本

(1)日本語翻訳文 2017年12月以前

(2)日本語翻訳文 2017年12月以降(※コピーガード用紙使用)

(3)日本語翻訳文 2022年11月以降(複写防止印刷)

※2022年10月以降、コンビニ受け取りの場合は(3)の翻訳文が、やむを得ず郵送する場合などは(2)の翻訳文が発行されます。

日本語翻訳文のお申し込みについて

  • 外国運転免許証の日本語翻訳文のお申し込みは、原則「運転免許証翻訳文 申請サイト」を利用したウェブ申請にて承っております。
  • 翻訳文発行に関するご不明点は、お問い合わせいただく前に、下記Q&Aをご覧ください。

個人情報の取り扱いについて

当連盟は、翻訳文発行業務を通じ取得した個人情報を、当該業務を適切に実施する目的にのみ利用し、本人の同意のない限り第三者へ開示することはいたしません。ただし、法令等にもとづき裁判所・警察機関等の公的機関から開示の請求があった場合には、当該機関に提供することがあります。この他の個人情報の取り扱いについては、「個人情報の取り扱いについて」を確認してください。