「右折車線が2レーンある交差点」や「坂道の頂上付近」の危険 日常の運転で起こりうる“危険な場面”を体感する動画を公開

ニュースリリース

本部広報2022-002
2022年04月22日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 藤井一裕)は、事故防止効果のある「実写版」危険予知・事故回避トレーニングに新規動画2作(「交差点編」「坂道編」)を4月21日(木)からウェブサイトとYouTube公式アカウントに公開しました。

交差点編

1.交差点編:https://youtu.be/hd6yfav2RPw

右折車線が2レーンある交差点の右側のレーンで信号待ちをしています。右折矢印信号が青になったので右折を開始したところ、右折先の左車線に停車している車を避けるために左側のレーンを走行する車が接近してきて、危うく接触しそうになる危険なシーンを体験します。

坂道編

2.坂道編:https://youtu.be/q7tnsueAqoc

坂道を直進しようとしたところ、坂の頂上付近で対向車が自転車を押す人を避けるために道路中央にはみ出してきて、危うく衝突しそうになる危険なシーンを体験します。

今回公開した内容のほかにも“危険な場面”を想定したさまざまな動画を「実写版」危険予知・事故回避トレーニングとして公開しています。また、これらの動画をクイズ化した「交通安全3分トレーニング※」も公開。継続的なトレーニングや企業の講習などでお役立ていただけます。
JAFでは、今後も交通安全に役立つコンテンツの充実を図っていきます。

Youtube 公式アカウント
Youtube 公式アカウント

▼JAFウェブサイト 「実写版」危険予知・事故回避トレーニング:
https://jaf.or.jp/common/safety-drive/online-training/risk-prediction
▼YouTube公式アカウント
https://www.youtube.com/playlist?list=PLJfKB1JtrvvsGBWa6epvIntxWVs4-zGGP
▼交通安全3分トレーニング
https://jaf.or.jp/common/safety-drive/online-training/traffic-safety-movie/3-minutes-traning

  • 「交通安全3分トレーニング」とは、毎日異なる危険予知クイズが出題され、動画を見て解答すると、
    危険度ランクや注意すべきポイントの解説が見られます。「受講完了証」も発行(画像保存)できますので、個人の方だけでなく、
    企業や職業ドライバーの社内安全教育にも活用可能です。