実技講習会「ドライバーズセミナー 一般コース」とは

「ドライバーズセミナー 一般コース」は、普段公道では体験できないスラロームや急ブレーキなど、マイカーを使用したさまざまな実技体験を通じて、自分の運転技量の確認と車両の特性を理解します。
初心者からベテランまで幅広い方にご参加いただける講習会です。

参加条件

運転歴1年以上、3.5.7ナンバーの自家用自動車(任意保険加入済・ABS付)で参加可能な方

主なカリキュラム

車の死角

周囲にパイロン(三角コーン)などを並べた車を使い、死角の範囲や危険性、事故を防ぐために取るべき行動などを確認します。

スラローム

等間隔で一列に並べられたパイロン(三角コーン)の間を、「早く」「近く」「接触しない」でジグザグに走行します。ハンドル等運転操作や車の挙動を確認します。

急ブレーキ

指定の速度で走行し、前方の信号が点灯したら、一気にブレーキ!
公道では「したくない」急ブレーキ体験を通して、ブレーキを踏み込む強さ・速さや車の挙動を確認します。

危険回避

指定の速度で走行し、前方の信号が左右どちらか点灯したら、点灯と逆方向にハンドルを切って回避します。
信号の点灯は、走行中の急な飛び出しや障害物を想定しており、点灯する方向は直前まで分かりません。
速度を変え、ハンドル等運転操作や車の挙動を確認します。

  • カリキュラム内容は会場により異なります。

受講料

  JAF会員 一般
ドライバーズセミナー(一般コース)全日 3,300円(消費税込) 4,400円(消費税込)
ドライバーズセミナー(一般コース)半日 1,100円(消費税込) 2,200円(消費税込)

※交通安全協会の会員は、JAF会員と同額です

参加者体験談(抜粋)

  • 初心に戻り姿勢を正したら疲れ方が変わった。
  • 自己流になっていた乗車姿勢やハンドル操作を見直すきっかけとなりました。
  • 速度10キロの差がこんなに違うとは驚きです。
  • 自分の運転技術とマイカーの特性が理解できました。
  • 指導方法が親切で初心者でも理解しやすい。費用も安い!
  • クルマ、タイヤそしてドライバーの限界について体験できた。

共催:一般財団法人 全日本交通安全協会 / 後援:警察庁・国土交通省 / 協力:一般社団法人 日本作業療法士協会