JAFと観光協定を結んでいる2市町を満喫!国内屈指の貯水量を誇る奥只見ダム見学ツアー

ニュースリリース

本部広報2019-10
2019年06月10日

奥只見ダムの水上を走る遊覧船

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は株式会社阪急交通社(代表取締役社長 松田誠司)が主催する「国内屈指の貯水量を誇る奥只見ダムを案内人付で見学 夏休みに行く奥越後バスツアー」に企画協力し、ダム内部に入り見学することができるツアーの情報を、一般の方よりも先行してJAF会員にお届けします。

JAFでは2010年度より全国の市町村と観光協定を結び各地方へのドライブ観光客の送致や観光振興に取り組んでいます。その一環として他企業と提携し、観光客送致の促進をはかっています。本企画はJAFと観光協定を結んでいる新潟県魚沼市にある奥只見ダム(日本第2位の総貯水容量を誇り、映画のモデルになるなど著名なダム)を見学するツアーです。ダムの内部157mまでもぐり、施設職員がその構造などを説明します。そのほか、遊覧船でダムの絶景を中から体感するなど、さまざまな角度から奥只見ダムをお楽しみいただける内容となっています。

国内屈指の貯水量を誇る奥只見ダムを案内人付で見学

日程:
8月23日(金)、25日(日)、29日(木)
場所:
新潟県魚沼市「奥只見ダム」および南魚沼郡湯沢町「アルプの里」など
   ※新潟県魚沼市、南魚沼郡湯沢町 両市町ともJAFと観光協定を締結しています。
内容:
奥只見ダム内部157mにもぐり施設職員から解説をうけ、遊覧船に乗りダムの水上から絶景を楽しむなど“奥只見ダム”を堪能します。
また、樺野澤温泉に宿泊し、周辺観光地である十日市町市の「清津峡」など、新潟の大自然を満喫するツアーです。
※昼食:魚野の里 (買い物など)

参加者募集について

※主催:株式会社阪急交通社

期間:
6月10日(月)~7月中旬まで
※募集期間内であっても定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください。
定員:
各日40名
詳細URL:
JAFご当地情報 東京 https://jafevent.jp/event/1905_13_043_0.html

■自治体との観光協定について

JAFでは地方自治体と観光協定を締結し、市町村の観光振興とJAF会員向けサービスについて相互に連携を強化。双方の資源を有効活用して、地域へのドライブ観光客送致、観光振興およびJAF会員へのサービス向上をはかっています。

2019年4月末現在、533の自治体と協定を締結し、今回のツアーの企画協力をはじめ各観光地での料金割引や特典を用意するなど会員優待サービスを拡充※。機関誌「JAFMate」に地方の観光情報を掲載するなど、観光客が地方へ足を運びたくなる情報を発信しています。

  • 会員優待を受けることのできる施設は全国約47,000カ所

▼会員優待施設の詳細は「JAFナビ」から:
https://jafnavi.jp/

▼参考 観光協定締結自治体一覧:
http://www.jaf.or.jp/jafnavi/driveguide/local/about-agreement.php


JAFはこれからもさまざまな情報を発信することで各地へのドライブを促進し、地域振興につなげたいと考えています。


※取材いただける場合事前のご連絡をお願いいたします。
以下のURLから7月31日(水)までにご連絡ください。

▼メディア関係者さま専用問合せフォーム:
http://www.jaf.or.jp/profile/contact/index.htm

JAFナビリンク