【第11回】まーちゃんの長崎探訪~杉谷本舗編~

お知らせ 長崎

2021年06月10日

こんにちは!長崎支部のまーちゃんです♪
第11回の長崎探訪では長崎の老舗お菓子店「杉谷本舗」をご紹介します!

~杉谷本舗~
「おいしすぎたに♪」のCMでお馴染みの杉谷本舗。定番のおこし、カステラの他にもどら焼きやロールケーキなども販売しています。生姜や蕎麦の実等の和素材を活かした「和風おこし 和奏」や、洋素材を取り入れた新感覚な「キャラメルおこし」など温故知新された商品は老若男女問わず楽しめます。

今回は杉谷本舗自慢の「カステラ」・「おこし」の製造工程を特別に見せていただきました。
なかなかお出かけができない状況が続いていますが、オンラインでお出かけ気分を!

JAF会員優待内容・店舗情報

本店外観
優待内容
店内各種商品 10%割引
対象人数
会員とその家族

利用方法
会計時にJAF会員証をご提示ください。
施設情報
杉谷本舗 本店
〒854-0025 長崎県諫早市八坂町6-10

電話番号:0957-22-2306
営業時間:9:00~18:00
定休日:元旦

杉谷本舗 橘店・本社工場
〒854-0126 長崎県諫早市松里町1574-1
電話番号:0957-28-2277
営業時間:8:30~17:30
定休日:無休

長崎街道カステラ蜂蜜風味 製造工程

長崎カステラ王道の味、蜂蜜カステラ。蜂蜜による生地のしっとりとした食感、ふわりと香る卵の甘みと蜂蜜のやさしい風味、底に残る長崎カステラ伝統の溶け残ったザラメの食感と甘みはまさに王道。
南蛮より長崎の地に伝来し、伝統を受け継いできた 異国情緒あふれる味わい深い和菓子である蜂蜜カステラ。杉谷本舗の誇る「長崎街道カステラ」です。

カステラの空気抜き作業

木枠に流し込んだ生地を何度か窯から出し、丁寧に空気を抜き生地の温度を均一にしています。

焼き上がり確認中

カステラを窯から取り出し、焼き上がりを確認しています。

木枠から外す作業

焼き上がったカステラを木枠から外していきます。

カステラをひっくり返します

焼き上がったカステラをひっくり返します。この後しっとり感を出すために冷蔵庫で休ませます。

「長崎街道カステラ」完成

冷蔵庫で冷やしたのち、販売規格に合わせてカット・包装して完成です。

ピーナツおこし製造工程

おこしは、平安時代すでに「オコシゴメ」という名前で呼ばれ古くから愛されているお菓子です。杉谷のおこしは良質なお米を材料に、杉谷本舗独自の製法で作り上げています。
縦半分に割られ存在感のあるピーナツを合わせ、香ばしさと甘みが楽しめる「ピーナツおこし」です。

乾米

おこしの原料である、乾米(ほしい)です。これは乾米を煎って膨らませた状態です。

ピーナツ

ピーナツおこしに混ぜ込む、縦割りにされた香ばしいピーナツです。

練り込む作業

煎った乾米とピーナツ、砂糖を加えた水飴を練りこみます。

カットされたおこし

ローラーで均一の厚さにプレスされたおこしのシートを、機械で一口サイズにカットしていきます。

上白糖をまぶす作業

一口サイズになったおこしに上白糖をたっぷりとまぶしていきます。

「ピーナツおこし」完成

上白糖をまぶしたピーナツおこしを丁寧に包装して完成です。
※写真はイメージです