「出雲かんべの里」でJAF会員優待開始♪

お知らせ 島根

2021年01月20日



緑に恵まれた自然の中で出雲地方の歴史・文化を学ぶ、体験型の施設「出雲かんべの里」。

地元作家による工芸品の製作過程の見学と体験が行える「工芸館」や、「民話館」「自然の森」で構成されています。

「かんべ茶屋」では、日替わりで地元食材を使用した定食のほか、出雲そばやヴィーガン料理が楽しめます。
>>営業時間はこちら

自然のなかでのんびりと、郷土の自然・文化を満喫しませんか。

■優待内容
「民話館」入館料金団体料金適用(会員含む1グループ)

■利用方法
会計時にJAF会員証提示

■店舗情報
住所:島根県松江市大庭町1614
電話番号:0852-28-0040
営業時間:9:00~17:00(民話館の入館は16:30まで)
定休日:火曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始

昔話の語り場、民話館


最新の映像技術を駆使する一方で、囲炉裏を囲んで出雲弁を大切にした生の言葉で民話鑑賞ができる「民話館」。

「芳一の部屋」では、松江にゆかりのあるラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の「耳なし芳一」の話が、立体映像で再現される不思議なマジックビジョンで鑑賞することができます。

芳一の部屋

大庭の森の中へ散策


散策可能な「自然の森」は、コナラやアカマツのほかにツツジ、ヤマザクラが群生する自然にあふれた美しい森です。
展望台からは、遠くは大山、さらに中海方面、松江市街地や松江城などを一望できます。

自然の森