【観光協定】加美町と観光協定を締結しました

お知らせ 宮城

2020年12月07日

加美町とJAF宮城支部が観光協定を締結致しました

(写真左:JAF宮城支部 吉岡支部長 、中央:加美町 猪股町長)

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)宮城支部(支部長 吉岡 博文)は、12月2日(水)やくらい林泉館において、加美町(町長 猪股 洋文)と観光協定を締結しました。

本協定は、JAFと加美町が保有する相互の資源を有効に活用し、観光振興を通じて地方創生に寄与することを目的としたものです。
JAF宮城支部が宮城県内の自治体(県市町村)と観光協定を締結するのは、今回の加美町が12例目となります。

今後、JAFは機関誌「JAFMate」、ホームページ内の観光情報サイト「JAFナビ」などを通じて、加美町の地元いちおしの特産品やドライブ情報などの観光情報を全国に向けてPRや、共同でイベントをおこない、観光客の誘致と地域活性化を図る予定です。JAFでは、今後も各自治体との連携を拡大していき、宮城県内の観光振興の発展に努めて参ります。