【優待施設紹介】四季折々の風景を楽しみませんか?旧有備館および庭園のご紹介

お知らせ 宮城

2020年11月27日

旧有備館および庭園とは?

宮城県大崎市(岩出山)にはかつて伊達政宗が仙台城へ移る前の12年間を居城とした岩出山城が存在しました。政宗が仙台城へ移ると、4男宗泰を初代とする岩出山伊達家が明治維新まで代々この地を治めてきました。
「有備館」は、江戸時代の仙台藩家臣である岩出山伊達家が開設した郷学(学問所)です。開校は十代邦直が当主の嘉永3(1850)年頃と考えられ、岩出山城北側の隠居所・下屋敷の敷地内に開設されました。現存する有備館の「御改所(主屋)」は、二代宗敏の隠居所として延宝5(1677)年に建てられた可能性が高い建物で、下屋敷としても利用され「対影楼」と呼ばれました。
「庭園」は、正徳5(1715)年に四代村泰によって整備されたと伝えられます。岩出山城の断崖を借景として、池の中に御中島、鶴ヶ島、亀子中島、兜島の四つの島を配した回遊式池泉庭園で、御中島には茶亭があります。
冬の園内
春の園内

園内みどころポイント♪

往時を偲ばせてくれる御改所からは、四季を通して緑や花、紅葉など庭園の変化を楽しむことができます。更に、春はお茶会、秋にはコンサートや庭園ライトアップを開催しております。

【アクセス情報】
住所:〒989-6433 宮城県大崎市岩出山字上川原町6
電話番号:0229-72-1344
駐車場:普通自動車50台、バス5台駐車可能
開園時間:午前9時から午後5時(最終入館午後4時30分)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日 
入園料(個人):大人350円 高校生260円 小・中学生180円
入園料(団体:20人以上):大人280円 高校生210円 小・中学生150円

【JAF通年優待情報】
優待内容:団体料金適用
利用方法:受付時にJAF会員をご提示ください
対象人数:会員含む5名まで
※優待は現金支払いの場合のみとさせていただきます。

旧有備館および庭園のJAFナビはコチラから