【7月7日現在】明石運転免許試験場・更新センター(業務再開)について

お知らせ 兵庫

2020年06月17日

運転免許関係業務(運転免許更新業務)を再開しています。

新型コロナウイルス感染症対策のため、休止されていた運転免許試験場、運転免許更新センター、運転免許更新業務を行う警察署、警部派出所における一部の試験・更新等の業務が再開しました。

また7月12日より、日曜日の優良・一般・違反・初回の講習区分を対象とする、運転免許更新業務が再開します。
但馬運転免許センターは、6月1日以降臨時的に、月曜日に曜日変更して更新業務を行っていましたが、7月12日からは通常どおり日曜日に限り、更新業務を行うこととします。

・各種免許の更新(整理券配布による人数制限・免許証の有効期間が1か月未満の方を優先など条件があります)
・各種学科試験・各種技能試験・外国免許切替 (事前の予約が必要です)

<予約先>
明石運転免許試験場で試験を受ける方
学科試験の予約および外国免許からの切り替えの方
078-912-1777
078-912-1778
技能試験いついては直接来場のうえ、受験予約をお願いします。
但馬運転免許センターで試験を受ける方
学科試験の予約
079-662-1117
技能試験いついては直接来場のうえ、受験予約をお願いします。
注意技能試験の受験予約については、試験場(明石運転免許試験場、但馬運転免許センター)直接来場の上、予約してください。

なお、引き続き運転免許証の有効期間延長手続きも実施されています。
また、兵庫県警察本部交通企画課ツイッターで各更新センターの混雑状況が案内されています。
※兵庫県警察本部交通企画課ツイッターはこちら

※【7月11日まで】運転免許更新業務の再開について
※【7月12日から】運転免許更新業務の再開について
※学科試験・技能試験等の予約受付について
※【7月11日まで】運転免許関係業務の主な取扱い
※【7月12日から】運転免許関係業務の主な取扱い

運転免許の取得・更新をされる方(兵庫県警察ホームページ)

外国運転免許証から日本の運転免許証の切り替えについて

外国の行政庁が発行した運転免許証は、運転免許センターにて日本の運転免許証への切り替え(以下、外免切替と表記)申請をおこなうことができます。

当連盟(JAF)が発行する外国免許証の「日本語による翻訳文」は、外免切替申請をおこなう際に必要な書類のひとつです。
「日本語による翻訳文」の申請については「外国運転免許証から日本の運転免許証への切り替えについて」をご覧ください。

兵庫県在住の方は「明石運転免許試験場」で切り替えの手続きをおこないます。
事前予約が必要となりますので、必ず電話予約をしてから手続きしてください。
★ 電話予約の受付時間
・平日のみ 午前9時から午後5時までの間
★ 予約受付電話番号
・078-912-1777
・078-912-1778

申請に必要なもの(Requirements)を事前にご準備ください。
日本の免許証に切り替える申請に必要なもの
※必ず「日本語による翻訳文」を取得してから予約の電話をしてください。