今こそ知ってほしい広島交響楽団とクラシック音楽の魅力

お知らせ 広島

2020年05月29日

広島交響楽団の楽団員(演奏者)にクラシックの面白さ、コンサートで聞くからこそ楽しめるポイントなどをアンケートにて教えていただきました。
安全な状態でコンサートが再開し、広島交響楽団の温かいサウンドを聴ける日を楽しみにしております。
人数制限などの措置を行いながら、定期演奏会の再開を前提にチケットの販売を開始しています。
開催情報は広島交響楽団公式ホームページよりご確認ください。
http://hirokyo.or.jp/

コンサートミストレス 蔵川瑠美(くらかわ るみ)

ヴァイオリンは高音が注目されがちですが、おなかに響くような重厚な低音も魅力。

Q1 広島交響楽団の魅力は何ですか?
A:様々な年代の団員がいて、それぞれが持っている知識を持ち寄ってより良いものにしていこうという姿勢がいつもあること。基本的にみんな真面目で努力家です。
Q2 なぜその楽器を選ばれたのですか?楽器の見てほしいポイントや聴いてほしいポイントを教えてください。
A:5歳でおもちゃのヴァイオリンを買ってもらったのがきっかけです。高音が注目されがちですが、おなかに響くような重厚な低音も魅力です。ヴァイオリンは一つ一つ手作りで色も形も少しずつ違うので、見比べていただくのも面白いと思います。
Q3 ステイホーム中(お休みの日)に聴いてほしいおすすめの曲を教えてください。
A:ガーシュインのラプソディインブルー。
夢の世界に連れて行ってくれるようで、聴いた後は幸せな感覚に包まれ、何度聞いても(弾いても)元気になります。
Q4 良い演奏を生み出すうえで何かされていることはありますか?
A:舞台の上では何があっても笑顔!!(笑)
うまくいかないことが起きても引きずらないで前へ進みます。ニコニコしている方が、オーケストラの雰囲気も良くなります。
Q5 最後に演奏を楽しみにされている方へメッセージをお願いします!
A:コロナウイルスの影響で、沢山の人が集まる場所は、不安を感じられる方も多いと思います。少しでも安心して聴いていただける環境をみんなで考えていきたいと思っていますので、これからもどうぞ広響をよろしくお願いいたします。

首席ヴィオラ 安保惠麻 (あんぼ えま)

縁の下の力持ち的で目立たないと思われがちな楽器ですが、とてもあたたかい音色で他の楽器を包み込むような存在です。

Q1  広島交響楽団の魅力は何ですか?
A:どんな小さな演奏会であっても常に全力で挑むところ。
Q2  なぜその楽器を選ばれたのですか?楽器の見てほしいポイントや聴いてほしいポイントを教えてください。
A:幼い時からヴァイオリンを習っていました。しかし、音楽高校受験の時、その当時師事していた先生に、私の持っている音色が「ヴィオラに向いている!」と言われ転向しました。
縁の下の力持ち的で目立たないと思われがちな楽器ですが、とてもあたたかい音色で他の楽器を包み込むような存在です。そんな所を注目してほしいです。
Q3  ステイホーム中(お休みの日)に聴いてほしいおすすめの曲を教えてください。
A:ブラームス:交響曲第1番
Q4  良い演奏を生み出すうえで何かされていることはありますか?
A:特にはありませんが、音楽以外の色々な事に興味を持って視野を広げられるようにしています。
Q5  最後に演奏を楽しみにされている方へメッセージをお願いします!
A:早くホールで皆さんと音楽を、そして感動を共有したいです。
もう少し辛い時間が続くかもしれませんが、心はポジティブに!!
皆様にお目にかかれる日を心から楽しみにして、私も頑張ります!

クラリネット  品川秀世(しながわ ひでよ)

クラリネットは暖かみのある柔らかい音色が魅力です。

Q1  広島交響楽団の魅力は何ですか?
A:広島交響楽団はあるべき型にこだわる事なく、その時々のメンバーや指揮者が表現する音楽によって常に新しい演奏を模索するオーケストラだと思います。60人が一糸乱れず動く事はなかなか大変な事ですが、それをやろうとする熱量を感じて頂ければと思います。
Q2 なぜその楽器を選ばれたのですか?楽器の見てほしいポイントや聴いてほしいポイントを教えてください。
A:クラリネットは暖かみのある柔らかい音色が魅力です。オーケストラの中では高音と低音の間をつなぎ、メロディーを担当する時は愛のテーマを受け持つ事が多い楽器です。クラリネットが出てきたらそういうテーマなのかな?と思って聴いてみて下さい。
Q3 ステイホーム中(お休みの日)に聴いてほしいおすすめの曲を教えてください。
A:今年生誕250周年を迎えるベートーヴェンはすべての交響曲で異なるスタイル、新しい試みを取り入れています。どんな困難にも立ち向かう不屈の精神を持ったベートーヴェンの交響曲全曲が私のおすすめです。
Q4 良い演奏を生み出すうえで何かされていることはありますか?
A:日々の練習と勉強です!
Q5  最後に演奏を楽しみにされている方へメッセージをお願いします!
A:音は空気の振動で伝わるので、同じ空間で発せられた音は耳だけでなく皮膚や毛穴からも身体に入り、そして心に響くのだと思っています。コンサート会場で皆様に心を込めた音をお届けし、皆様と同じ音楽を楽しむ事が出来る日を私たちも心待ちにしています。

ホルン 倉持幸朋(くらもち ゆきとも)

森の奥から聴こえてくるような、深い音色をお楽しみください。

Q1 広島交響楽団の魅力は何ですか?
A:Music for Peaceのコンセプトのもと、被爆地のオーケストラとしてオンリーワンの音楽を発信しています。奏者個々の実力もさることながら、コンサート本番でのグルーヴ感や情熱的な演奏がウリです!
Q2 なぜその楽器を選ばれたのですか?楽器の見てほしいポイントや聴いてほしいポイントを教えてください。
A:性格とマッチしたのか、その奇妙な形に惹かれたのかもしれません。ホルンは唯一音が後方に出ていく楽器です。森の奥から聴こえてくるような、深い音色をお楽しみください
Q3 ステイホーム中(お休みの日)に聴いてほしいおすすめの曲を教えてください。
A:バッハの無伴奏チェロ組曲は自分でもよく聴きます。心静かにコーヒーカップを傾けながら聴いていると脳がリフレッシュされます。オーケストラの醍醐味を味わいたければ、マーラーの交響曲第1番などお勧めです。
■Q4 良い演奏を生み出すうえで何かされていることはありますか
A:まずは健康第一ですね。美味しいものを食べて、しっかり休み、趣味の時間も大切にしています。

■Q5 最後に演奏を楽しみにされている方へメッセージをお願いします!
A:必ずステージに戻れる日を夢見て、我々も力を蓄えています。また会場でお会いできることを心待ちにしております!

打楽器 金原俊(かねはら たかし)

目立つからこそ目くばせが大事!目と耳を働かせて演奏する姿に注目。

■Q1 広島交響楽団の魅力は何ですか?
A:チームワークですね。個々を尊重しつつ調和も大切に。音楽においても交わる時は他者の音をよく聞いて、慎重に音を奏でています。
■Q2 なぜその楽器を選ばれたのですか?楽器の見てほしいポイントや聴いてほしいポイントや聞いてほしいポイントを教えてください。
A:目立つからです(笑)というのは冗談ですが、目立つ楽器ほど周りに目くばせが、かかせません。目や耳を働かせ演奏している姿も是非ご覧ください。
Q3 ステイホーム中(お休みの日)に聴いてほしいおすすめの曲を教えてください。
A:超が付くほど有名ですが リムスキー・コルサコフ作曲:「シェエラザード」の第3楽章を是非。愛の溢れる楽曲です。冒頭のヴァイオリンのフレーズ、後半のヴァイオリン・ソロ、どこを取っても心が洗われます。もちろん、打楽器も活躍します!
Q4 良い演奏を生み出すうえで何かされていることはありますか?
A:状況を観察して音を出す、というところでしょうか。細かいところで言えば、バチに重りをつけてバランス調整したり、楽器のケアもかかせませんね。
Q5 最後に演奏を楽しみにされている方へメッセージをお願いします!
A:いつも広響を応援いただきありがとうございます!自粛が続く中ですが、楽団員一人一人が次のステージに向けて、日々音楽と向き合っています。一日も早くコンサートが再開し、お客様に広響サウンドをお届けしたいです。会場にて皆様にお会いできる日を楽しみにしております。どうぞお体に気をつけてお過ごし下さい。

広島交響楽団 会員優待割引!

■優待内容 定期演奏会、ディスカバリーシリーズ、名曲コンサート(S・A席のみ) チケット料金(事前予約・当日券) 10 %割引
■利用方法 
・広島交響楽団事務局へJAF会員番号を伝え、ご予約ください。
・会場窓口にてチケット購入時にJAF会員証をご提示ください。
■対象人数 会員含む4名まで
■住所   〒730-0842 広島県広島市中区舟入中町9-12
■電話番号 082-532-3080