中国地区オートテスト開催情報【鳥取・島根・岡山・広島・山口】

お知らせ 広島

2021年08月13日

―中国地区で開催されるオートテスト開催情報をお知らせします―
現在発生している新型コロナウイルス感染症の影響によって、予定されているイベントは延期・中止となる場合があります。
また、ご参加・見学される皆様においては、感染予防対策に留意していただくようお願いします。

その他開催調整中
・10月後半 鳥取県
・11月前半 広島県
・12月前半 岡山県
・3月中旬   島根県
【中止となったオートテスト】
・2022年2月20日(日) TSタカタサーキット(広島県安芸高田市)
・2022年1月30日(日) なださきレークサイドパーク(岡山県岡山市)
※中止理由:新型コロナウイルス感染拡大のため
【中止となったオートテスト】
2021年9月12日(日)イナバ自動車学校(鳥取県鳥取市)
2021年8月21日(日)広島国際学院専門学校(広島県広島市安芸区)
2021年1月31日(日)なださきレークサイドパーク(岡山県岡山市)
※中止理由:新型コロナウイルス感染拡大のため

2020

【中止となったオートテスト】
2020年5月31日(日)ちゅーピーパーク広島県廿日市市)
2020年4月19日(日)スポーツランドTAMADA(広島県広島市安佐北区)
2020年3月15日(日) みろくの里(広島県福山市)
※中止理由:新型コロナウイルス感染拡大のため

オートテストとは

※クルマで遊ぼうをコンセプトとして始まった「オートテスト」。
マイカーで決められたコース内をスラローム走行やバックギアを使ったセクションを設け「走行タイム」と「運転の正確さ」を競います。
ヘルメットやライセンスは不要。
気軽に参加できます。

オートテスト 一日の流れ

会場に着いたら係員の指示に従って指定場所(パドック)に駐車

受付時間になったらJAFテントへ。ゼッケン・プログラム・コース図を受取り

ゼッケンを両側ドアに貼り付け。荷物を降ろしたりシートポジションを調整して出走前準備をします

コースオープンしたら自由に下見ができます。コース図を見ながら走行ルートをイメージします 

開会式では役員挨拶やブリーフィング(注意事項、ペナルティ、コースを説明)を行います。分からないことがあれば、ここで質問

ゼッケン1番から出走。練習走行を1回行い、参加者はコースのポイントを確かめます

コースにはスラロームや車庫入れ、ターンがあります。パイロンを動かすとペナルティ5ポイント(5秒追加)、車庫やゴールで指定場所内で停車しない場合もペナルティあり

ドライバーの車両感覚やシフト操作の正確さがポイント、コース取りも重要

練習走行1回、本番走行は2ヒートで行われます。本番2ヒートのうち速いタイムが個人の成績になります

コース内の設定はコースの広さや主催者によって様々。毎回、参加者を飽きさせない工夫をしています

クラスごとに表彰

最後に集合写真を撮影。お疲れ様でした

良くある質問

質問:今までモータースポーツに参加したことがないのですが、大丈夫でしょうか?
回答:入門用として気軽にできることがオートテストの特徴です。どの会場でもオートテストに初参加の方が一定数いらっしゃいます。会場によっては7~8割以上の方が初参加の場合もありますのでお気軽にお申込みください。

質問:どんな車で参加すればいいですか?
回答:普段乗っている車で参加できます。通勤や日常使用の車で参加される方が多いのでお気軽お申込みください。

質問:ワゴン・ミニバンでも参加できますか?
回答:参加できます。軽バン、キャンピングカーや小型トラックなどの参加も可能です。大きめの車は
コースが窮屈に感じることもあるかもしれませんが、車両感覚やスムーズなシフト操作を身に着けることができます。

質問:手袋やヘルメットは必要ですか?
回答:特に必要はありません。運転に適した服装でご参加ください。

質問:難しいコースを走るのでしょうか?
回答:ジグザグに走行するスラロームやUターン、車庫入れがあるコースを走行します。日常運転の延長なので、特別な技術は必要ありません。1回の時間は30~60秒です。初めての人もベテランも楽しんでいただけるよう、主催者がその日の会場に合わせてコースの設定を変えています。

質問:コースを覚えることは難しいですか?
回答:当日の受付時にコース図をお渡します。その後、コース歩行・デモ走行見学・練習走行がありますので、覚えることができると思います。

質問:参加者の年代は?
回答:10代~70代まで多くの年齢層の方が参加していますので、年齢は気にせずご参加ください。

質問:助手席に人を乗せることができますか?
回答:助手席にのみ同乗できます。お子様はシートベルトが正しく着用できる身長140㎝以上から同乗できます。

質問:スタッドレスタイヤで参加しても問題ないですか?
回答:グリップ力は劣りますが、それに合わせた運転をすれば問題ありません。好タイムを狙うなら夏タイヤでの参加を検討してください。

質問:1台の車で複数名参加できますか?
回答:参加可能です。運営上できるだけ1台につき2名までの参加でお願いします。申込フォームの自由記述欄でお知らせいただくと、走行順を調整して乗り換える時間を設けます。

質問:オートテストの見学だけしたいのですか
回答:ご自由にお越しください。会場によっては、施設の入場料がかかることがあります。 

質問:モータースポーツライセンスが取得できますか?
回答:オートテストはJAF公認の競技会になります。この公認競技会に出場することによって国内Bライセンスの申請をすることができます。国内Bライセンスを所持する日本国内のほどんどのJAF公認ラリー・ジムカーナ・ダートトライアルなどに出場できます。
申請料はオートテストの参加料とは別に3,100円(12月末期限)が必要になります。
※価格は税込み価格の表記となっております。