ドレミぐるーぷ公演を双葉台保育所にておこないました!

お知らせ 茨城

2019年10月08日

2019年10月8日(火)、茨城県水戸市の市立双葉台保育所にて「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」公演をおこないました。

茨城県内のボランティアが主体となって、保育園児を対象に、音楽演奏とともに、交通安全パネルや信号機を使って横断歩道の渡り方などのルールを語りかけ、「交通安全のお約束」をしました。

「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」は、音楽演奏と演劇をとおして交通安全啓発活動をおこない、子供たちの交通事故の防止に役立てます。

☆以下が「交通安全のお約束」です☆

「みぎひだり もういちどみぎみて わたろうね」 「てをあげて おうだんほどうを わたろうね」 「むこうがわ ともだちいても とびだすな」

「あぶないよ どうろやほどうで あそばない」 「ヘルメット じてんしゃのるとき かぶろうね」 「つけようね くるまにのるとき チャイルドシート」

  ☆公演の様子☆