JAF富山支部交通安全実行委員会からのお知らせ

お知らせ 富山

2019年02月25日

JAF富山支部では、県内の道路環境改善について、皆様からのご提案を募集しています。

「JAF交通安全実行委員会」とは・・・
JAF会員である一般ドライバーの方々の目をもって、日常生活の中で危険や不便などを感じている道路や付帯施設・設備等について 改良すべきと思われる点を洗い出し、
調査・検討を重ねた上で道路管理者や設備管理者へ提案・申入れを行い、スムーズで安全な 道づくりに取組む委員会です。

JAF交通安全実行委員会の理念
•道路交通に関して、利用の主体であるドライバ-の意見を組織的に提言する。
•具体的な改善案を通じて、行政に対しハンドルを握る立場からの実感を伝える。
•ドライバ-の立場、経験、感覚を生かした、より良い交通環境づくりへ参画する。

「ここの道路や交差点は、何度も危険を感じたことがある。何とかならないかな・・・」
「交差点の手前に案内標識があれば、運転しやすいのに・・・」 「見にくい・分かりにくい道路標識を、見やすく・分かりやすくしてもらえないかな・・・」

日頃、このような経験をしたことはありませんか?
あなたが日常生活の中で危険や不便を感じている道路交通環境について、意見をご提案ください。

皆様から寄せられたご提案内容を当委員会で審議のうえ、必要と思われる内容については関係機関に改善に向けて 提案・要望を行います。 
https://jaf.or.jp/about-us/csr/jaf-traffic-safety